手作りのメリット

手作り映像は良いことづくめのようですが、簡単に作れて安くあがる♪ それならなぜ皆さん自分たちで作らないんでしょうか?
それはやっぱりメリット・デメリットがあるから。そこを注意して作る事が大切になってきます!

【メリット】費用を抑えられる(*゚д゚*)

7icon-1.png
PCに元々入っている動画編集ソフト(Movie MakerやiMovieなど)を使えば、ほぼ¥0で制作することができます。式場や業者へ映像制作をお願いした場合の相場は3〜10万円です。

【メリット】思い通りに作れる(゚▽゚)

7icon-2.png
式場や業者の多にあるテンプレート映像ではなく、自分たちの思い描いた映像を作ることができます!やりたいことを自由にできる、世界に一つだけのオーダーメイドビデオが作れます♪

【メリット】制限がない\(^o^)/

7icon-3.png
写真枚数や音楽、構成に制限がありません。もちろんスケジュールにも制限がないので、マイペースにコツコツ作ることもできれば、挙式まで日にちがなくても時間があるなら一気に作ることも可能です。

【メリット】一生の思い出(/o\)

7icon-4.png
挙式にかける想いはゲストへのおもてなし。手作りの挙式がゲストへの感謝の気持ちに繋がります。そして何より、自分たちで手作したビデオは何年経っても忘れられない素敵な宝物として残ります。

7-2.jpg7-3.jpg

手作りのデメリット

自作で作る場合の判断基準究極論は「時間と手間」の天秤です。映像を作るだけでは終わりません。「じゃあどうしたら良いんだ〜!」 って方へズバリ!まずは手作りで作ってみましょう♪思いの外向いていて、簡単にできてしまうかもしれません。もうダメだなって思ったときには 業者に丸投げすることも出来るわけですし、 一生に一度の記念にやってみる価値は大いにあります!

【デメリット】面倒過ぎる ! ! (ノ`□´)ノ

7icon-6.png
とにかく面倒臭い!そして、思っている以上に映像編集は時間がかかります。簡単なスライドショーで2〜3日、少し凝ったら一週間なんてアッという間です。編集スキルがある前提の話です。

【デメリット】編集ソフトの知識が必要( ̄0 ̄;)

7icon-5.png
1から編集ソフトの使い方を覚えないといけません。自分に合わないソフトもあるかと思います。時には思い通りにならず「うわあぁぁ!!」となることも。時間と根気の勝負です。

【デメリット】編集以外の知識が必要Σ(゚Д゚)

7icon-7.png
編集しただけでは終わりません。提出フォーマットの知識、画面サイズの設定、DVD印刷の知識が必要となります。各式場によって提出方法は異なるので、事前に調べる必要があります。

【デメリット】予想外の時間がかかる(+_+;

7icon-8.png
とにもかくにも時間がかかります。一度編集を始めるとついつい凝り出してしまうもの。最低でも挙式一ヶ月以上前から制作に取りかかりましょう。挙式まで一ヶ月ないなら業者に頼んだ方がよいです。

はじめてのWindowsムービーメーカー (BASIC MASTER SERIES)

新品価格
¥1,706から
(2014/8/3 19:01時点)


今すぐ使えるかんたん iMovie

新品価格
¥1,922から
(2014/8/3 19:05時点)