これから映像演出を自作しよう!
と思っているカップルに向けたサイトです

ウェルカム( ̄ー ̄) この度は当サイトに足をお運びいただきありがとうございます!そしてご結婚おめでとうございます!最近では全体の半分くらいのカップルが自作されるそうです。そんなあなたも 「結婚式のプロフィールビデオ or オープニングビデオの作り方」を探されて当サイトにいらっしゃってると思います。「結婚式のプロフィールビデオ注文が自作か」大抵のカップルが頭を悩ます問題です。披露宴の登場前に流すオープニング、中座中にプロフィールビデオ(生い立ちビデオ)、披露宴の締めでエンディングビデオ、は今やスタンダードな演出となっています。そんな定番の演出ですが、式場や業者にお願いすると高額な見積もりにビックリ!よしッ!だったら自分たちで作ってしまおう♪実はそんなカップルが最近ものすごく増えています!そこで少しでもそんなカップル達の手助けになれば!と思い、よくある疑問点をまとめてみました^^

映像を作る選択肢は4つ

━━━式場に頼む[オススメ度:★★☆☆☆]

  • 自作か注文か悩んだ場合、自作の最大の敵は時間と手間です。「面倒なことはやりたくない!」「映像演出はやれれば特にこだわりはない」そういう方は式場に・・・既に依頼してますね^^;

━━━業者に頼む [オススメ度:★★★☆☆]

  • 業者もピンキリです。写真枚数無制限の業者もあれば、オーダーメイドで制作してくれる業者もあります。ただ問題はコスト面。探せば破格の業者もありますが、当然ながら当然の結果になります。自分の手に負えない時は業者に相談してみるのもありでしょう。

━━━友達に頼む [オススメ度:★★★★★]

  • 本来一番良い選択肢は友達に作ってもらうこと。見栄えどうこうではなく、気持ちのこもった映像が一番感動します。とは言え、なかなか周りに映像スキルを持っている友達はいないものですよね。もし居るならダメ元でお願いしてみては?

━━━自作する [オススメ度:★★★★☆]

  • 自作のメリットはコスト削減と自由度です。せっかく一生に一度のことなので、チャレンジしてみましょう!もしダメならその時はスパっと諦めて業者に依頼したらよいです^^;

実はそんなに難しくないんです!

このサイトにいらっしゃってる時点で自作しようと思っている方がほとんどだと思います。しかし、いざビデオを作り始めると何から始めたらよいのやら・・・。次のページから具体的に何をしたらよいかをお伝えします。何も考えずに始めるより、準備をしっかりして始めた方が後々作業効率が上がります。まずはやってみましょう!